ふるさと納税とは

  • TOP
  • ふるさと納税とは

ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、地方自治体への寄附をすることができる制度のことをいいます。応援したい地域や思い入れのある地域に寄附をすることにより、その御礼として寄附先の地方自治体から特産品等を「御礼品」としてもらうことができます。

ワンストップ制度適用の場合

ワンストップ特例制度とは

一定の条件内であれば、確定申告をすることなく、ふるさと納税の寄付金控除を受けることが出来る制度です。特例制度申請には、ふるさと納税先自治体数を5自治体以内が前提条件となっており、各ふるさと納税先の自治体には、ワンストップ特例制度の適用に関する申請書を提出する必要性があります。

ふるさと納税のメリット

その1
御礼品がもらえる
その2
確定申告で
税金控除・還付
その3
好きな地域を
選ぶことができる
その4
寄附の用途を
選ぶことができる
その5
複数の地域を
選ぶことができる

申込までの流れ

STEP1
どの自治体に寄付をするのを決める

どの自治体に寄付をするのを決める

STEP2
確定申告をする(ワンストップ制度使用の場合は不要)

確定申告をする(ワンストップ制度使用の場合は不要)

STEP3
68,000円が還付・控除されます

68,000円が還付・控除されます

STEP4
結果的に…

結果的に…